<< YouTube に動画2本を投稿しました | main | ATTiny85、壊れたように見える >>
ダイソーの USB LED スタンドは火災の危険あり!!!!
0

     

     昨年末に、ダイソーから購入した USB 電源の LED スタンド(一枚目の写真で、買ったのを忘れていました)。箱から取り出し使って見たところ、スイッチ付近から煙が............

     

     

     中を開けて見たら、何と白のケーブルが焼け焦げていました(二枚目の写真)。煙が上がった原因はこのケーブルですね。

     

     配線をよく見たら、何か変です。LEDへの配線とスイッチの配線が並列になっています。スイッチがオフの状態でUSBからの電流はLEDに供給されますが、スイッチをオンにするとUSBからの電流はショート(短絡)の状態に。これじゃケーブルが燃えるのは当たり前。よくこんな物が売れますね〜 と言うかダイソーのチェックはどうなっているんでしょう?

     

     まあ、パソコンだと USB の最大電流は 0.5A なので、USBの安全回路が働きケーブルが燃えなかったんでしょうね。私は、たまたま 5V10A のUSB電源を使ったのでケーブルが燃えてしまったのでしょう。知らないでパソコンのUSBに接続していたら判らなかったかもしれません(知らないで使っている方が居そうで怖い!)。

     

     

     早速、修理です。LED とスイッチが並列なのが問題。要はLEDとスイッチを直列に接続すれば良い訳ですから、写真のように白のケーブルをUSBコネクターに接続し、LEDの赤をスイッチ端子に、USBコネクターからの黒をもう一方のスイッチ端子に接続しています(三枚目の写真)。

     

     

     これで問題なく使えるようになりました。電流は 140mA 位、0.5W 弱のLED照明ですね。そう明るい訳じゃありませんが、そこそこ使えます。

     

     この商品をお持ちの方は火災の危険があるのでダイソーに返品したほうが良いと思います。パソコンで使う分にはパソコンのバッテリーの減りが速い程度で済みますが、安全回路が入っていないモバイルバッテリーで使うと燃えてしまうかも。

     

    以上

    | 雑文 | 10:14 | comments(1) | - |
    コメント
    すでに修正された改良版が19年5月ごろから販売されています
    | 通りすがり | 2019/08/28 6:34 PM |
    コメントする